英語ジムのライザップイングリッシュは横浜にも店舗はあるのか?

残念ながら、この記事の更新時点では、横浜にライザップイングリッシュはありません。

そこで、横浜市又は神奈川県内でも通える、英語学習の代替サービスを3つご紹介します。

※追記:RIZAP ENGLISHでは、オンラインのみの受講も始まりました。

RIZAP ENGLISH公式サイトへ

横浜にあるライザップイングリッシュの代替サービス3選

以下、横浜周辺で通える、ライザップイングリッシュの代替サービスを3つ厳選しました。

PROGRIT 横浜

【MEETS PROGRIT】3名の経営者のプログリットストーリー_卒業生特別インタビュー

こちらは英語スクールではなく、英語学習コンサルティングのPROGRIT(プログリット)です。

特徴としては、あなたに合ったオーダーメイドのカリキュラムを自習で行い、担当のコンサルタントが毎日サポートするスタイルです。

ライザップイングリッシュと同様に短期集中型で、ビジネス英語とTOEICのコースで、各々2ヶ月・3ヶ月のプランが用意されています。

また、校舎へ通えない方向けにオンラインのみの受講もできるようになっています。

こちらは東京に校舎が多いですが、神奈川県だと、横浜駅近くに校舎があります。

 PROGRIT公式サイトへ 

TORAIZ 横浜みなとみらいセンター

【11分Ver.】コーチング英会話のトライズ(TORAIZ)紹介番組

TORAIZ(トライズ)はライザップイングリッシュと同様、英語の短期集中サービスとして知名度の高い優良スクールの一つです。

元SoftBank社長室長が立ち上げており、自身がたった1年でビジネスに関わる英語を習得した経験が元になっているようです。

国際的な英語テストのVarsant(ヴァーサント)を活用したり、マンツーマンだけでなくグループレッスンもししたりと幅広い方法で総合的に英語を習得する事ができます。

横浜には「みなとみらい駅」周辺にセンターがあります。

  TORAIZ公式サイトへ  

Berlitz 横浜ランゲージセンター

ベルリッツ 受講生の声(日本人女性・Keikoさん 学習言語:英語)

ビジネス英語の大手英会話スクールとして有名なBerlitz(ベルリッツ)にも短期集中プランがあります。

そのため、ライザップイングリッシュのように、最高2ヶ月まで海外出張・交渉・プレゼンなど、必要なビジネス英語を学ぶ事ができます。。

横浜や新横浜だけなく、川崎・新百合ヶ丘、藤沢など、神奈川県内には校舎が複数あります。

Berlitzの公式サイトへ

ライザップイングリッシュは横浜でもオンラインで受講可

ライザップイングリッシュは、オンラインのみでの受講ができるようになりました。

そのため、横浜市内や周辺にお住まいの方でも受講する事ができます。

ライザップ英語のオンラインレッスン

詳細は、以下の記事か公式サイトからご確認ください。

関連記事:ライザップイングリッシュ2つのコース内容と料金 英会話・TOEIC・オンライン

RIZAP ENGLISH公式サイトへ